生活の中のコミュニケーションを考える

まろやかなコミュニケーションを深め、人と人のこころの「結」をみのらせることをめざす。


黄金の脳プロジェクト

頭の中ではさまざまなアイデアがあっても、事故や病気でそれを伝えられずに いることがあります。もしかすると、世の中のいくつかの問題の解決策は見つかっているのかもしれないのに、深海に沈んだ難破船の財宝のように眠ったままになっています。

この眠れる黄金を取り出して社会に役立てる・ビジネスに結びつける、それがこのプロジェクトの目的です。

これまで自分の思いを伝えられなかった人が話しをすることで、これまで相手の思いを汲み取れなかった人との意思の疎通が図れるかもしれません。話しをすれば相手のことを理解したくなります。心を開き相手を知れば差別がなくなります。そして、障害は不便なことはあるけど、決して不幸ではない。ICTの力で不便が解消されるなら素晴らしいことだと思います。


でかけ隊

でかけ隊とは、失語症の人が、家族や付き添いの介護力に頼らず、できるだけ自分で活動することを促す活動です。
 
外出の練習をする
→外出するために必要なことを身につけよう。
 
失語症を知ってもらう
→暮らし易い社会を作ろう。
 
みんなで楽しむ
→失語症の仲間を応援しよう。

結ライフコミュニケーション研究所は、でかけ隊の活動に協賛しています。
 
New! 2017年12月2月 でかけ隊2017秋 講演会&展示相談会
2016年10月1日 でかけ隊 講演会「もっと知ってもらおう失語症
2016年3月8日 言語聴覚士による失語症者のお出かけ企画「でかけ隊2016冬

お知らせ

2017年9月24日 日本言語聴覚士協会 実務者研修 受講者の方へ(こちら…

講演会・イベントのお知らせ 詳しくはこちら…
2017/11/10 兵庫県言語聴覚士会中播磨ブロック研修会 「はじめてのICT入門」
2017/11/25 西多摩地域リハビリテーション支援センター研修会 「支援者のためのICTはじめの一歩〜これだけ知っていれば大きく変わる、今からすぐに使えるICT〜」

研究

コミュニケーションに関する研究や調査を行なっています。

講演

各地でコミュニケーションに関する講演活動を行なっています。

その他の活動

イベント参加、研修会・勉強会を行っています。